2016年3月29日火曜日

セントポーリア談話室BBS

またまた、スパムが多く、困っていました。

それで、引っ越し

セントポーリア談話室BBS

はこちらになりました。

スパムと戦いながら、私が出来る限り、談話室BBSは続けてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

実は新しく 「cgi」も購入したのです。

でも考えてみても同じ結果になりそうで…

もっともっと高い○を支払って作るほど懐も豊かではないので、FC2さんでお借りしました。

またスパムが来たら、削除するぞ~。き~~めた。

ハルノユメ…光が強いとブルーが出ます。弱光で…軟弱に育てるなんて…私にはできない。
たくましく、生きていかなければならないから!

2016年3月26日土曜日

可愛い3種

昨年、この3種を取り寄せました。。。

全て、4月の葉挿し苗です。


ミニは早いですね。

発芽も早いし、開花も早い。

場所を取らないから、これからはミニやセミミニもいいかも…

なんて言いながら、多分スタンダードは捨てられないはず…
N-Thumbrina
N-Thumberina
可愛いですねぇ~花は1センチもありませんが、濃いピンクのスプラッシュエッジが…
ロシアからの花です。
SK-Misty Landscape
SK-Misty Landscape
これもロシア発のベル咲き。
今迄のベルは、花が開いてしまうことも多かったのですが、これは開きません。
何より花付きが良い!
純白ではなく、ややくすんだブルーの影があります。
SK-Apple Orchard
SK-Apple Orchard
これもロシアのミニ。
花びらの上の部分に少し濃いピンク。
これまた可愛いです。後はたくさん咲かせてみたいけど…

2016年3月25日金曜日

置き場所がない…(^_^;)

K様、コメントを頂きました。

いつも見てくださってありがとうございます。m(__)m

今日も寒いですねぇ~~~!

今年は、何時になく花粉症がひどくて参っています。

くしゃみ・鼻○ではなくて、耳と顔が痒い…(-_-;)

マスクをしているので、空気と触れるところだけなので、多分花粉症だろうという診断でした。

またアレルギーの薬が増えちゃった!!

家の中はだんだん植物が殖えて(殖やすから悪いのですが)、置き場所がなくなってきました。

困ったな!例会に持って行ってもせいぜい十株が限度。

輸入した親株まで、うっかり配ってしまいました。。。(^_^;)

下のSatin 'N'  Lace、もう十数年持っている品種なのですが、
ストーク挿しをしてから、幾多の苦難を乗り越えて、、、、約3年以上が経ちました。

昨年末にやっと花が咲いたのですが、残念!縞が消えました。
持っていれば、また何時かは縞が出るかも…と考えて、捨てきれません。
と言いながら、セントポーリアを全部で一体何株持っているのでしょうね??
サテン アンド レース
Satin 'n' Lace Sp.

ネプチューンズ ジュエルズ
Neptune's Jewels
茎が赤くなったので、捨てようと思ったら!

ちょっと待て!茎が赤くても縞が出る
さて…これが咲くのは何時??

kosukeさんが展示会で見せてくださったNptune's Jewel's。赤軸で縞が出ていました。
susumuさんから、「これは赤軸でも縞出るんですよ!」
「え~っ!捨てたかも」

良かった!残ってました。詰め込んだケースの中に
…縞よ!出よ!

Neptune's Thunderと姉妹かシブリングか?いずれにせよ親戚!
Neptune's Thunderが我が家に合うので、これも合うはず…
しかし、葉っぱが立ち上がるなぁ~~~?
ほんとに兄妹?しかし…これも我が家の10年選手!あるいはそれ以上かも…またもや課題が出来ました!
(↑なんで字が小さい?)

可愛い二人
左:Fairy Candy Swirl、右:Exotic Sp.
どちらも頂き物です。\(^o^)/
フェアリー キャンディ スワール
Fairy Candy Swirl
脇芽を頂いてから、2年目でやっと開花!
ピンクの縞も可愛いですね!!
エキゾチック スポーツ
Exotic Sp.
かなり古い花です。
維持してくださった方に感謝。
これも、苗を頂いてから約一年。
殖えるだけ殖えて(脇芽)やっと開花!!\(^o^)/

2016年3月23日水曜日

野の花

暖かくなりましたが、桜はまだ咲いてません。

今日は、20分歩いて内科医に出かけました。

インフルエンザで行ってから約1か月になります。

写真は、携帯のカメラなので、精細ではありません。
イヌフグリ
小さい時から、この空色の花が大好きでした。
たくさん摘んで、家に帰ったら花がみんなぽろぽろ落ちたことを覚えています
タチツボスミレ
可憐です
オドリコソウ
ホトケノザ
アングルが悪いです
ホトケノザとオドリコソウは同じシソ科ですが、素人の私などはよく間違えます。
コハコベ
ハコベはすべて同じと思っていました。
千葉に越してきて初めて、毛深いハコベがあることを知りました。
コハコベは確かに小さく、葉っぱに毛がありませんが、ミドリハコベは少し大型で毛深いです。
コハコベが、少し日陰の東や北向きの湿り気のある所が好きなのに比べて、ミドリハコベは日向のかさかさしたところに生育している気がします。
大きな違いはおしべやめしべのようです。

ちなみに、うちのインコ君はコハコベは食べますが、ミドリハコベは知らん顔をしています。

どこにでもある、こんな花、人が見向きもしないような野の花・・・
好きですね!!

2016年3月20日日曜日

Ma's Fat Froggie

この花は、買いなおすことを繰り返して今回何度目でしょうか??

やっと、花が見られました。

ガラスのテラリウムで、大切に育てました。

葉の形から、Ma's Grass Slopperの兄弟?姉妹? Sibling?

何とも魅力的な花です。
Ma's Fat Froggie
Ma's Fat Froggie

マーズ ファット フロッギー
Ma's Fat Froggie
こういう、ややこしい花も好きですが、シンプルなこの花も好きです。
オプチマラ オンタリオ
Optimara Ontario
会の人に言わせると、
「要するにセントポーリアが好きだということ」
だそうです。
白い花は咲き続けるオプチマラ オンタリオ

2016年3月19日土曜日

四姉妹??

珍しく、勢ぞろいしました。
下に敷いた新聞紙を見ないでくださいね。(^_^;)
おおもとのユカコ
あ~・・・ピンボケ!
完全に開くのを待ちきれなくて…
ストーク挿しから一年目で開花

Misao (original)
ユカコの反転縞
一番不安定で、今の時期しかこの花が咲かないようです
でも花付きは一番

Shimai
ユカコ 引く 紫

Shimai Sp. (Misao 引く 緑)
でも次の蕾には緑の色が見えるので、この花だけかも…
Yukako の花は人気がありますね!

でも不安定でが湿り過ぎているのを嫌うのに、空中の湿度を好むわがままもの。
誰が、「ユカコさん」を温室育ちにしたのやら???

ストーク挿しをしても、苗を育てているうちに葉の色が黒っぽくなり、緑に紫の混じるあまりきれいとは言えない花も咲きます。

その変化が、何故なのか素人の私にはわかりませんが、遺伝子のどこかが不安定だそうで…
ともかく、冬の花なので、春の到来とともに、花の時期も終わります。

ユカコを入手された方は常に更新株を用意されたほうが良いでしょうね!!

2016年3月17日木曜日

暖かくなりました…

やっと、やっと暖かくなりました。

明日は彼岸の入り、、、お墓参りに行かなくては!

やっぱり東京がいいな!でも家がないから戻れない。

両親と先祖代々のお墓も、主人のお墓も東京です。
心だけは東京に置いておきたいから、東京にしました。

千葉市内は、こぶしの花も終わり…青空の中をひらひら舞っています。
コブシ
近所の団地の入り口の「コブシ」真っ青な空がまるで描いたようです。

家の中には、まだ花があります。
Hot Blooded
Bakerさんの??本物??
白のエッジがないような…
S. A.様からの頂き物です
血のような赤が見事な株を、展示会で頂きました。
Hot Bloodedの作出者はBakerさんとなっていますが、30年ほど前に名花を続出した方です。
First Classの花の記述がいまいちなのと、葉の記載がないので、良く分からないです。
ただ、赤が見事!!

セントポーリア シマイ
Shimai(Don Derek)
やっと何とか育ち始めました。
これから本格的に殖やします。
この花は、ともかく温度が低くないと同じ色が出ません。
そう…15~21度の温度帯。
これ以上になると、周囲に紫が出て、さらに暖かいとユカコに戻るようです。
個体差があるので、必ず開花株で求めたほうが良いでしょうね。
ただ、この花は冬の花だから、かなり難しいかな????

さて~…流通は何時になることやら。
私のような執念があれば、きっと入手できますよ。

2016年3月16日水曜日

終わりましたぁ~~~~!!

一年をかけて、計画してきた「セントポーリア展示会」好評のうち(会員のなかでは)に無事に終了しました。

来場くださった、方々心からお礼申し上げます。

きれいでしたねぇ~~~
展示株の一角です。

下書きトレイに入ったまま…3日間が経過…

展示総数120点。

写真を撮っている時間もなくて、全株をお見せできません。
自分の株すら写真を撮れなくて・・
下は家で撮った写真ですが、少し大きなサイズです。
サイケデリックショー
Psychederic Show
SK ミスティー ランドスケープ
Sk-Misty Landscape
ベル咲きが評判でした。


ウチュウ(ロイド ジョ アン)
Ucyu(頂いたのは外縞、途中から中縞に変化)
スイセイ
スイセイ
AVSAの登録外の花ですが、いいですねぇ~~~
この他に6点、全て差し上げてしまいました。。。

もう来年までは、差し上げるものはなし、、、少し売って輸入代を取り戻さなければ…

今回、古いお友達や、初めてお会いする方々と、のどが痛くなるほどしゃべりまくりました。

本当に素晴らしい展示会でした。
私が望む通りの会になってきたことがうれしいです。

幾分暖かくなって

あちらこちらで「コブシ」の花が咲いています。

ニュースでは「桜」の開花日を発表したり、、、
春は確実に近づいているようです。

しかし…展示会が終わって、楽しかったけれど疲れましたねぇ~~~

日ごろ会えないお友達も来てくださったり、全く初対面のセントポーリアファンの方々とお話したり、、、これでも結構気を遣うんですよ!しゃべってばかりいるから、写真を撮る暇なし。

Circus Fascination
というわけで、きょうも家で咲いているセントポーリアです。
葉っぱが、とても美しいですが、花数は少なそうです。

Lyndon Lyonのサイトでは、もう少しエッジが濃い写真を見ます。
初花なので、まだ本物の花ではないのでしょうね。

花びらの中にキラキラした宝石がちりばめてあるように見えます。
写真をクリックすると、少し大きく見えますので、見てね!

2016年3月11日金曜日

いよいよ明日から!

寒いですねぇ~~~~~
今日の最高気温6.5度ですって!

3/11・・・5年前の地震の時、茨城県でゴルフをしていた私達夫婦でした…

大地が揺れ、恐怖と大渋滞の中を13時間半かかって東京に帰りましたっけ。
車の中から、津波の起こす土煙が見えて(後でわかったことです)

全てが変わってしまったけど、変わらないのはセントポーリアが好きなことだけ。

明日から展示会です。

出品するのは、大が無くて中・小・極小取り混ぜて10点ほど…

それでも一人で運ぶのには無理なので、甥に搬送を手伝ってもらいます。

もうこの歳になりますと、40センチの○ケースを抱えて、電車で行くのは無理!

40センチの○ケースと言っても、その中に入っているのは4点。

今年は40センチ作品が出来ませんでした。。。

なんであんなに夏場に肥料を控えたのかなぁ~?
と考えてみましたが、色が濃く出ることに非常な恐怖があったのではないかと思います。

肥料が濃くても薄くても、夏の高温時には花色は変わります。
もしも、加減するなら光量でしょうか??

もう、地球温暖化の昨今では大きな展示株を作るのは、花色の変わらないものに限ってしまうかもしれませんね。
ま、変わったら変わったで仕方がないことにしようっと…(-_-;)

以下は出品しない株です。
Pink Water Color
サムプリントのはずが・・・ピンクが少ししか出てません。
でも大きくて美しい花です
サイケデリック ムーン
サイケデリック ショーのスポーツだそうです
Ma's Mardi Grasスポーツ(Ma's Jubilee)
 出品株はすべて会員に差し上げてしまいますので、予備が出来てない上の株達は家でお留守番ということに・・・。

2016年3月10日木曜日

セントポーリア展示会に

今週の土日はセントポーリア展示会です。

先立って、ちょこっとお見せしますね。

一昨年は主人が亡くなった後だし、去年は引っ越したばかりだし、今年は、ここの環境がつかめず、また失敗です。
でも昨年よりは、ちょっとましかも…

言い訳ばかりですみません。実物は会場でご覧ください。
サイケデリック ショー
豪華な花・・・すごい蕾の数ですが、ちょっとまだこれからです

Sk-Misty Landscape
ベル咲きでとってもかわいいですが…
こちらは終わりそう…あと4日持つかどうか・・
セミミニチュアです
ウチュウ(Lloid's Jo Ann)
これも終わってしまいました…

残りは写真を撮っておりませんので、追って…
但し、自分のものだけですが…

2016年3月8日火曜日

ものすごい霧!

昨日から湿度100%だそうで、今朝は一面霧に包まれました。
100m先はほとんど見えません。
体調を崩して、買ってから約1か月植えてあげられなかったビオラをやっとプランターに…

恐らくこの花がいっぱい咲くころにはアブラムシだらけかも。
午前8時、ようやく目の前の森がお化けみたいにぼやっと出てきました。

土曜日から展示会です。

いろいろと準備で、疲れましたが、展示作品も2日間交代しながら約110点に…!!

今年からはネットに全株をアップできませんので、できるだけ会場に足を運んでみてあげてくださいね!
元会員のA様から、提供を受けた数々の花々をはじめ、大半を失って気力を亡くした私に力づけてくださったnoribuさんやkazuyaさんから頂いた株も、おかげさまで一部展示できます。

近ければ二日に分けて運びたいのですが、今はそれも出来ません。
土曜日は、甥が手伝ってくれるので、車で搬入!!なんて偉そうなことが言える株はなし。

昨年夏の肥培管理、秋の植え替えに失敗、環境の違いに、「アレレ!」と言うことばかりです。

改めて、ポーリンバーソロミュー女史の書かれたように、一様にはいかないセントポーリアを実感しています。

昔は何であんなにすごい株が出来たのでしょうね??
本人も、昔の写真を見ながらため息をつく毎日です。

花が気に入らなくて、摘んでしまったタイガーです。(-_-;)

まぁ、生きてさえいれば来年があるから!

2016年3月1日火曜日

冬に逆戻り…

今日から3月、間もなく展示会です。

今日は寒かったですねぇ~~~!
日中の最高気温8度くらい。真冬並みで、一日エアコンが切れませんでした。

寒がりの私は、あっちこっちに温度計を置いてありますが、今いる部屋は隣の部屋にエアコンが付いていて、暖気が流れてくるので20度。

キッチンは、なんと13度。

洗面所が12度。足元は10度くらいか?
コンクリートのマンションなのに、まぁ!なんと寒いこと!

全館暖房だったような、前の住まいとは大違いですねぇ~…(-_-;)
シオサイ
何のスポーツでしょうね?
元気な良い子ですが、展示会までは持たなくて残念。
Ma's Tranquility
ちょっと縞がボケボケ
株もちょっと難しそう…
縞のお花ばかりががもてはやされていますが、スプリングローズのような優雅な花にも目を向けてあげてくださいね!
縞ではなくても、魅力的です。

今の時期は、本当にいろいろと咲いています。

ただ…千葉から東京への出品には限度があります。7~8点がいいところかなぁ~
出来る限り見ていただけるように頑張りますね!

今年から、全株をネットに出しませんので、会場にお越しください。
大した数がないので、10分もあれば、全部見られますよ~~~
みなさま、おげんきですかぁ~?
僕も元気ですよ~!大分おしゃべりもしますよぉ(^_^)
春になって、羽が抜け替わるところでちょっと
乱れ羽で、失礼しま~~す!(ぴっぴ)
最近、お花の黄色いおしべが大好きで、花をむしることに生きがいを感じているぴっぴです。
(はぁ~、困っています)