2016年2月27日土曜日

だから疲れる!!(修正)

セントポーリアの会の展示会が、間近に迫ってきました。

やっと、風邪から回復したものの、あれこれ用事が山積みです。

誰かやってくれないかなぁ~~~

案内状を作りました。
字が小さくて見えませんよね!

作り変えてみました。

ご覧になれますか?
詳細を書きますね!
2016年3月12日(土曜日)~13日(日曜日)
場所:東京都江東区 東大島文化センター1階ロビー
時間:12日 10時~16時・13日15時まで(12日は、16時を過ぎても
ガラスケースに収納致しますので、21時の開館中ならご覧いただけますが、会員は時間外はおりません)

ご質問がございましたら、↓のコメントからお寄せ下さいませ。

ハガキは昔からの知り合いの、仲のよいお友達だけに出しておりますが、どなたでも展示はご覧いただけます。

作品は展示会に向けて作ったものばかりではありません。
日常、「セントポーリアの会の会員」が花を咲かせることを楽しみながら、咲いている花を見ていただきたくて、出したものです。
がっかりなさらないでくださいね!(^_^;)

展示会は2008年から開催しておりますので、今年で9回目。

でも、9年もの間、一緒にみんなで楽しんでいます。

初めから来てくださっている方や、全然お知らせしないのに来てくださる方等、展示会は同窓会みたいで楽しいですねぇ~。

昔のような、大きな株はありません。いいえ、もう作ることができません。
お家で咲いた株を見ていただきたくて出すだけです。
気取ったものは何もありません。

プレゼントも…多分?ありません。(私:ぽーりあ次第ですが、準備できるかどうか…?体力が…)でもいらしたらどうぞ声を掛けて下さいね!

展示会を機に、セントポーリアの会に参加してくださった方もいらっしゃいます。
新しい会員は募集していませんが、展示会に来てくださった方は特別ですので…

ちょっと不安で、楽しみな毎日です。
Spring Rose


2016年2月25日木曜日

やっと・・・・

昨夜、冷えると思ったら、春の雪。

ここに越してきてから初めて雪でした。朝、6時ころ、うっすらと雪化粧した木々ですが、
2016.2.25
午前10時には跡かたなく消えていました。

「インフルエンザは10日くらいで軽快する」と書いてあった通り、今日で11日目。
まだ食欲は、完全に戻りませんが、体が軽くなりました。

ず~~っと、ヘルメットをかぶったように ボワッとしていた頭からヘルメットが取れたようです。
ただ、まだ、腰痛と鼻・・が残っています。

いやぁ~~~、ひどい目にあいましたねぇ~!
一人だから、不安ばかりで。
昼間寝込んだのも久しぶりでした。

義妹のメールには、本当に救われました。

久しぶりに、ひどい風邪(インフルエンザ)…
昔から、呼吸器系は弱かったのですが、ここまでひどい咳も久しぶりで…

土曜日には、弟夫妻が迎えに来てくれて、車で医院にも連れて行ってもらって、再度薬を処方していただきました。お陰様で、どうやら肺炎を起こさずに済みました。
一歩手前で、有り難かったです。
大分咲いてきましたが…ウチュウ
水を切らしたので、葉っぱを失敗しました…
スイセイ
展示会には、元気な姿でお目にかかれます。

2016年2月24日水曜日

インフルエンザ

ウチュウ(Lloid's Jo Ann)
サイケデリック ショー(Psychedelic Show)
サンコースト ペパーミント キャシー
(Sncoast Peppermint Katy)
上の花3種はすべてnoribuさんからいただいたお花たちです。株は小さいけれど良く咲いていますよ。

もう、具合が悪くなってから10日経ちました。

セントポーリアの会の方で、うつった方がおられなければよいのですが…

12月に予防接種も済ませてありました。

今回、内科で検査もしていただいて「−」でした。
だからインフルエンザの薬は処方されてません。

でも明らかに、症状は「インフルエンザ」。

全身の倦怠感、のどの痛み、関節の痛み。「激しい咳と頭痛、食欲不振・くしゃみ・鼻水…
ただ、熱は一番高い時でも38度を超えませんでした。。。っそして関節のtsdddd身板s身こしのいtsむb

恐らく、熱を出す体力が無くなったのでしょう。

予防接種をすれば軽く済むと聞きました。これでも軽いのなら、もしもしてなかっ
たら…今頃は、病院か天国かも??ふぅ〜〜〜〜

まだ、頭がぼうっとして、鼻がおかしいです。(花粉症も・・・?)

もうそろそろ、風邪終了宣言を出したいのに、なかなか元に戻ってくれない自分
に嫌気がさしています。(-_-;)でもかなり良くなってきて、やっと食べられるよ
うになりました。

原因は
○ ビタミン不足
○ たんぱく質の摂取量の不足
はい、全て当てはまります。

2016年2月19日金曜日

久しぶりにひどい風邪

月曜日から、咳がひどく、昨日思い切って
バスで医者に行ってきました。
検査結果は インフルエンザではなかったのですが。。。

「大したことはない」風邪のはずでしたが、
気管支が痙攣するように出る苦しい咳
そして今日は止まらない鼻水・・・・それに伴う頭痛。筋肉痛等々
苦しいですねぇ〜お医者から頂いてきた「お薬」が全然効かないのです。

昼間寝ていることのできない性分で、起き上がっていましたが全く治らない、
ひどくなるばかり。。。

仕方がない。明日から寝込みます。手後れかも…
でも久しぶりにこんなにひどい風邪を引きました。

家にも、近くにもだ〜れもいないからこいう時には「ネットスーパー」が頼りです。

一人で生活しておられる方、病気にだけはならないようにね!
私は何で風邪を引いたか全く見当が付きません。!ビタミン不足かなぁ〜〜〜〜?
(-_-;)

2016年2月15日月曜日

風邪かな??

熱っぽくて、咳も出ます。

どうやら風邪のようですが、疲れかもしれない。。。。
気が張っていたころには、風邪一つひかなかったのに、最近はたるんでいるのでしょうね!
Ma's Mardi Gras Revers
展示会のための花も少しずつ咲き始めています。

でも頭がぼうっとしていて、写真を撮る元気がありません。

数日前の写真。

「マズ マルジグラ」の反転は「マズ ジュビリー」ですね!
ただ、登録されていない…
「マズ ジュビリー」として送られてきた花は、安定した縞にはならず乱れていました。

これは、私のところで変化したわけではなく、送られてきた花が違っていただけ…

昔はロブズさんは花を確かめてから追ってくれたのですが、最近は需要が多いようで、送られてくる苗も小さくなりました。

Ma's Mardi Grasも 丈夫で良い性質の株です。

Granger's Serenity
ご機嫌が良いと、良く咲く「グレンジャーズ セレニティー」
ひとたびご機嫌を損ねるとこじれますが、古い花なので、花色は安定しています。
これにグリーンエッジが出るといいかも…(でも出ません)

2016年2月14日日曜日

嵐の日曜日

もうのすごい風が、うなりを上げています。雨がガラス戸に吹き付けます。
電車の遅れや、運休も出ています。
気温は高くなって17度くらいあるのですが、室温は同じ。まだ冷えたまま…寒い。

昨日はセントポーリアの会の例会でしたが、もしもこの風だったら急きょお休みになりますね。


セントポーリア展示会もいよいよ後1か月に迫って、何となく落ち着かない毎日です。

引っ越して1年ちょっと経ち、やっと私も会員のために苗が作れるようになっててきましたが…
また、何時作れなくなるかわかりません。

疲れましたねぇ~  まだ目が回っているほど。
いろいろとあって、文化センターの方の交渉や…(-_-;)一人で背負っています。

重い荷をもって、1時間半かけて東京へ出ることも結構大変。
kazuyaさんも、遠くから来てくださるし、私より時間をかけて遠くから来てくださる方も大勢います。
私が音を上げてはいけないですね!!

喜んでくださる方がおられる間は、そして私にできる間は続けようと思っています。
足の衰えが、やや気になりますが、暖かくなったら鍛えましょう~。。
RS Mavka(アールエス マブカ)
光を落としたら、びっくりするようなグリーンエッジが出ました。
Rhapsodie Cora(ラプソディー  コラ)#8983
Satin 'n' Lace かと思っていたら…
こんなのをまだ持っていました…(^_^;)
でもいい花です
Inner Strength(インナーストレングス)
だんだんいい花になってきました!!
スイセイ(何とかという名でAVSAに登録されているとか・・)
水滴が…
低気圧の影響で室内の湿度が75%と高く、葉から蒸散しきれない水分が葉や蕾についています。

マクロレンズを出して撮りたいけど…ちょっと面倒。(-_-;)
これは、根の状態がよい証拠です。

2016年2月11日木曜日

フォーチュン テラー

古い写真が出てきました…
8年前、2008-3/7の写真

色も濃く、グリーンのエッジがありました。
花びらや葉っぱのフリルも強い。

何より大型でした!取り寄せたLyndon Lyonさんのサイトからも消えている…
何だか悔しくて、泣きたくなります・・・・
枯らした私が悪いのに…

下が、ロブズさんから昨年取り寄せたFortune Tellerの花。全然違います。
別花ともいえるくらい…
どっちにしても、同じMidnight Floricのスポーツです。
上の方がいいけど、き・え・ま・し・た・・・・(;_;)

ついでに…ジ アルプス  これも2008年の写真です。しかし…良く咲いていたなぁ~~~!!
The Alps (2008)
今は南南東向きで、晴れた日にはとても明るいです。
明るいということは、株を大きくするのには適していないということかなぁ~~~?
「明るすぎ!」
と訪ねてきてくれた友人が思わず漏らした言葉!

去年までは、主人の考えで、全く表の光線の影響を受けない部屋の奥で、100%育成灯で栽培しておりました。
もう少し、「光」を考えないとなりません。

春は名のみ

陽射しはだいぶ強くなってきましたが、まだ風が冷たいです。

でも風の穏やかな日は、なるべく表を歩くように努めていますが。。。。やはり運動不足気味!

Misao #10767
ユカコの反転縞です
もう少し低い温度で育てないと本来の色にはならないようです
難しい!!
Fortune Tellor
葉のウェーブもないし、なんか雰囲気が違う…
ただ、Midnight Floricのスポーツということが良くわかります!
Ma's Happily Ever After Sp.
今年はMaさんに裏切られました
4種のキメラすべてが縞にならず…
Hawaian Cloud
花はLyndon Lyonさんの花の方が安定しています
ハワイアン クラウドは葉よりも花のほうが大きくて、縁取りのあるパッチタイプの花です。
優しく、優雅な色合いですが、この色は恐らく冬だけでしょうね。
よく見ると、細い白のエッジもあります。
パッチタイプも小型種も優勢遺伝だそうですので、だんだんパッチで小型のものが多くなるかもしれません。
プリムリナ(旧キリタ) サブロンボイデスかな?
東京では、戸外で栽培していました。プランターに寄せ植えにしてあったものを、一芽だけ摘んできたので名前も定かではありませんが、赤穂Gesneriadから取り寄せた由緒あるものです。

ここで、ベランダで栽培していたら、ハトがつついて目茶目茶にされて、仕方がなく室内に取り込んだものです。葉っぱの穴はハトがつついた跡!
戸外では4月に咲くのですが、もう咲きました!
傷跡のためか?花が曲がっています…(-_-;)

2016年2月8日月曜日

地震!

夕方の地震、公式発表はここは震度2とあります。

でも違う、絶対に違う。

ガラス戸がガタガタ音を立て、一瞬私自身も凍り付きました。
「どうしよう!大きかったら、、、一人で怖い!」
と思って、胸がドキドキしたのに、震度2なんてことはないです。

下から突き上げるような縦揺れの後、横に揺れました。
確かに横揺れは大きくはなかったですが、初めの縦揺れには恐怖感を覚えました。

震度計の向きで、震度計の目盛りが違うとか…ないかな??

東京にいた時の、あの震災の時、大きな食器棚が前方に3~4センチ動きました。
ただ、食器は一つも壊れませんでしたが、近所のお家によってはコップなど「高級品に限って?」壊れたという話もお聞きしました。

揺れの向き?関係ないのかな??
Lloid's Jo Ann(ウチュウ)
11年前の写真です。(花は友人から頂いたもの)
撮影者は主人。プロです。もういないけど…・
やっぱり花の美しさを知って 撮っていたのですね!!

ただ、7月23日の日付になっているので、夏花で、花びらが4枚です。
デジタル写真はいいです。撮影日時が記録されていました。。。。。(;_;)

2016年2月5日金曜日

グロー球を変えて

壊れたと思っていた、蛍光灯!そう・・・LEDではなくて蛍光灯なのです。

グロー球を変えたら、点きました!
でも壊れるのも時間の問題かも。。。。。

調子の悪い株を入れると、生き返ったように伸び伸びとして、直ぐに?でもないかな?
蕾も着きます。


温度と明るさがちょうどよいのでしょうね。

昼間は蛍光灯が付いているので22度、夜間は今迄より設定を下げて16度にしました。
Ledに替えないわけは、この15Wの植物育成蛍光灯が余っているから。。。という理由だけですが、夏場は使わないので、冬のためならば温度の上がる蛍光灯のほうが良いのでしょうね。

エコのためにはLedなのですが…

扉は、天井も前面も開きます。どうしても捨てられなかった、小型の温室です。

蛍光灯が壊れたと思ったとき、どうやって捨てようか考えてしまいましたが…もうちょっとだけ、楽しませてください。温室さん。。。
Op. Ontario
スポーツが人気ですが、この純白は捨てがたいものがあります。
Peppermint Kathy
古い花ですねぇ~~~
ストーク挿しのまま、苗を3~4年維持してやっと咲きました
I さん、ありがとう!
昔持っていたのは、中縞でした。
Hawaian Cloud
パッチタイプで、フリルのダブル
やはり、栽培場所の温度で、パッチがはっきり出ました。
15~23度です。

2016年2月4日木曜日

失敗(-_-;)

相変わらず、寒波が居座っているようで、空気が冷たい毎日です。

膝も一向に治らず、かといって動かなければこのまま歩けなくなっても困るので、そこそこ3000歩くらいのウォーキングだけは続けています。

「ウォーキング」なんていうと大げさですが、買い物に行くと最低でもそれくらいは歩きます。

田舎だなぁ~~~なんて言ったら怒られそうですが、都会でしか暮らしたことがなかった私にとって 呆れるくらい不便な場所なんです。

今日、うかつにも友人に迷惑をかけてしまいました。

昨日、友人に「明日行く」と伝えたそうで…(-_-;)
ところが本人は、明日ではなくて…大夫先の話…

あ~、ボケの始まりかも。。。人間こうやってボケていくのかなぁ~~??と思ってしまいました。
New Attitude
ちょっと平坦な花かも…
でも縞は安定しています
友人に、詫びて詫びて…情けない自分がここにいます。
Shiozai
その友人から頂いた花
ちょっと、G.Valenciaにフリルを付けた感じ
RS-Mavca
白とグリーンのフリルエッジですが、かすかにピンクがかる
Yachiyo
脇芽も出るし、ストーク挿しも出来る。
今回は、結構大きくなりました。可愛いです!
確かにスタンダード
セントポーリア達を育てながら、必死に老化と戦う毎日です。

2016年2月3日水曜日

ショックで…(-_-;)

ディアステマ ウェクサンス
ただし、セントポーリアではありません。
8ミリほどの小さな花で、小さな、虫のような鱗状塊茎を持ちます。
これも数年ぶりに咲きました。
名前は後日
すごく素敵な花が咲きそうです。
2015年Lyndon Lyonからの花
今日は日が悪かったのでしょうか???

二つのショックなことが…

  1. セントポーリアの会の例会にいつも使っていた会場が取れなかったこと。
  2. 冬のセントポーリアをいれておくのに最適な小さなフレームの蛍光灯が壊れたこと!
この二つで、一日が陰鬱なものになってしまいました。

2.の冬用の小さな室内ケースは、約20年前にいや…二十数年前に、花門の展示会で賞品としていただいたもので、亡くなった主人が15Wの蛍光灯を付けてくれたものです。

その蛍光灯が、急に点かなくなって…(;_;)
仕方なく、花の置き場所を移動しました。

植物育成灯だけで、全然日の当たらない寒いキッチンで、ちょっとだけ保温もして ご機嫌だったセントポーリア8株は、置き場所がなく、今困っています。

LEDライトを買って、付ける以外 栽培法がありません。
せっかくきれいに育ってきたものを。
悲しいな!

でも?ちょっと待って…考えてみたら蛍光灯が点かないって、グローも点滅していないからもしかしたらグロー球かもしれない。ここではすぐに買うことが出来ないから、明日買って変えてみます!

セントポーリアの会の会場は8年か9年前に会を作って以来(2007年4月からなので9年前ですね)、ずっと使わせてくれた
東大島文化センター、何かが変わってしまったようで
「第一希望・第2希望・第3希望の会場の抽選に外れました。」
というメールが来ました。
第一希望が外れても、今迄は第2希望や第3希望で必ず会場が取れていたのに。。。。

対応も横柄な口のききよう、もう、腹が立って腹が立って…

私が千葉に越してしまったから、仕方がないのでしょうか?

でも、広くて高い研修室をお借りすることで、何とか会場だけは確保しました。

後、私も何年出来るかわかりません。今年で73になります。

私に代わって、これらのことをしてくれる人はいるかしら???

募集!セントポーリアの会のお世話係!です。

奉仕ですが、千葉のボランティアとは違い、実費用は出ます。
会場の手配。会報の作成、苗づくり他・・・。

アメリカみたいに、セントポーリアの栽培はしないけれどお世話の好きな方、誰か名乗りを上げてくださ~~~~い。

私の尊敬する J.B氏、奥様が好きだった(奥様は、うちと同じく3年前に亡くなりました)セントポーリアのために、いろいろとお世話をしてくださっておられます。

無題

明るい日差しにつられて、表に出ました…

風が…冷たい…まだ春は遠いです。

セントポーリアには、寒いほうが良いのに、なぜか春を待っている自分が情けない気持ち。。。。
葉挿し苗からいきなり咲いた
SK-Apple Orchard
10/8日葉と書いてあるので葉挿しから4か月で開花!!
ミニ系は早いです
ひざを痛めて、動くのもままならず…。
無理な運動は、しばらくストップ。
Erin
凛とした姿が目立つ花。
今日はパソコンの作業にあけくれて。。。。。
Inner Strength
カタログでは、強い緑のフリルエッジ。
きっとこの株も、寒いところに置いたら強いフリルになるのでしょうね。
今は最上段に置いてあります。
Lonestar Lady
今一番のお気に入りです。
一重ですが、大変花付きが良くて、夏でも花色が変わりません。
来年は大きくしたいけれど…残念ながら もう気力が。。。ありません。
これも一回り、葉を落として、葉っぱはゴミ箱へ…
Rob's Gizmo
久々のセミミニです。
古い友人が保存しておいてくれました。苗がやっと開花。