2015年4月28日火曜日

野生の藤が・・・

目の前の雑木林、桜が咲いたと思ったら、何と今度は藤が咲いていました。



藤の花は、何時も5月の連休に南房総のゴルフ場に行くたびに、主人と車の中か
ら楽しんでいた花です。

目の前にあるなんて!

何だか・・・心の中が熱くなってしまいました。

家の中では、エメラルドラブ

Emarald Love
ハルノユメのストーク挿しが変化したもの


ロージー ラッフルズ(これはSp.でなかったので廃棄します)
が咲いています。

Rosie Ruffles

2015年4月24日金曜日

Rob's Antic Rose

皆様、こんにちは

セミミニの中では最も人気のある、Rob's Antic Roseです。

花色が栽培場所と光によって異なりますね。

強めの光に当ててた花の色

Rob's Antic Rose
強めの光で育てるともっと濃い色になるようです
フラコンから出して1週間程度で咲いた花色

ちょっと弱めに光で咲いた花

同じ場所で、フラコンケースの中で咲いた花色

同じ場所でフラコンケースの中で咲いた花
ちなみに上の写真は全て同じ株です。

どの色がお好きかで、おのずと株の置き場所も異なってきますね。(^_^)
セントポーリアには何時も学ばされます。

2015年4月22日水曜日

やっと・・・

花が咲いてきました。
頂いたものが半分以上。(-_-;)

一体何時お返しできるやら???
Ma's Moody Monday
スポーツですね。
本来の花はフリルがないから・・・
ブルーでも色の出方がちょっと変わっている気がします。
Ma's Prince Froggie(マサンのかえるの王子様)
こんな色がすきなんですねぇ~!
おなじみのパリジェンヌ
会のnoribuさんから送られました。
noribuさん、ありがとうございました。
Pink Water Color(ピンクの色がなんとも可愛いのですが・・・
パッチタイプの花は低い温度でないと白がうまく出ません。
私は苦手(-_-;)
何の花だと思われますか?
これでもれっきとしたユカコなのです。
花を開いて中を見てみたい。

2015年4月20日月曜日

セントポーリア ユカコ

セントポーリアの中で、「ユカコ」は最も好きな花のうちの一つです。

ところがこの「ユカコ」、夏を越すと出てくる葉の色は緑の葉ではなく、葉裏の赤いまだらの汚い色のなってしまいます。

そして、冬になるとまた緑の葉が出てくる・・・

ユカコの株の中心から緑の葉
ユカコの中心から出てきた緑の葉

色が濃くなった葉を思い切って取ると良いそうです

恐らく、夏の暑さのストレスによって、色素の中の「アントシアン」が強く出てくるものと思われますが、どうすれば、このアントシアンがなるべく出てこないようになるのか??

ストレスにあわせなければ良いのですが、エアコンを点けても室内が28度以上になってしまう環境ではなかなか思うように育てることが出来ません。

ましてここ10年くらいの間に、夏の平均気温が上昇したらしいこともあって、夏越しが更に難しくなってしまいました。

  1. 室温を低く設定するのは無理。26度設定でも実際の室温平均28度。
  2. 肥料を薄くすると言いますが、極端に減らしたり、無肥料だったりすると外側の葉が黄色くなり、窒素不足の影響が強く出て、秋からの生育に影響が出るし、株自体の美しさが損なわれる。
  3. 光を弱めると花色も薄くなったり、葉が立ち上がる。・・・
等など、課題山積。
今年は住環境も変わったので、今からじっくり肥料遣りを含めて、夏越しを考えたいと思います。
今のところ、快適環境で育てていますが、ちょっと暗そうな気がします・・・(-_-;)
写真は30年位前に、セントポーリアのコンテストの賞品で頂いたフレームで、15Wの蛍光灯を主人に付けてもらったものです。右の端が「ユカコ」で、今までの私では極端に暗いように思えるのですが。

フレームはもう暖房を切りました。
植物育成灯を使っているので、暗い感じがします。



2015年4月8日水曜日

春の雪

hanazukiさん、コメントをありがとうございました。

お陰さまで、少しずつ慣れて来ています。

今日は、朝から雪、今は雨になりましたが本当に寒いです。
笑われてしまうかもしれませんが、真冬並みです。
春の淡雪が見えますか?

4/8に雪、新緑+名残の桜
 これから20分歩いて、歯医者さんに行きます。
車の運転が出来ないので、ここはちょっとその点では不便かも。

室内では、セントポーリアより、noribuさんから頂いた、ストレプトカーパスが
見事に咲いています。
ストレプトカーパス ギャラクシー

人生の最後に、日当たりの良い窓でセントポーリアを育てたいという念願がかないましたが・・・
ちょっと何時まで続けられるか分かりません。(-_-;)

2015年4月3日金曜日

花の春

今日は、ものすごい風が吹き荒れています。
でも千葉市内にも春が来ました。
周りには花がいっぱい。
これから周りを歩くのが楽しみになりそうです。

春の訪れを告げる沈丁花
香りに引き寄せられます。今年は少し遅かったかも。
祖父の家にもあったボケの花
でも一重のほうがいいかな?
花見川の桜並木(何故か川はありません)
先まで撮りたかったら、斜めになってしまった。(^_^;)
この近所の桜。桜は日本人の心ですね。
ユキヤナギ
母が好きでした。
ショカツサイ(花大根)色が好きです。
ムスカリ(色も好きだけど花形もすき)
ハナニラ(球根を植えると毎年増えます)
このマンションの下の公園の桜
ちょうちんが・・・いらないような・・・・
厳冬期に、ここに越してきてから2ヵ月半が経ちました。

冬の北風は、どうやら入ってこなくなったと思ったら・・・(-_-;)、今度は強い南
風が窓ガラスを揺らします。

今までに、バルコニーの扉がガタガタ鳴ったことはなかったので、非常に驚きま
した。
風は、以前も14階だったので、かなり強かったのですが、ガラス戸がなったこと
はありませんでした。

今日(4月3日)は、特に風が強くドアがガタガタいうだけでなくて、風の音に恐
怖を感じるほどです。

おととい、風もなく穏やかな天気だったので、近くを歩いてみました。
この桜も、今日の風で終わりでしょうね。

春の終わりには良く風が吹きます。

2015年4月1日水曜日

春が来た!




今日は、花曇。どうやら雨が・・・
何時もカーテンがかかっているので、改めて表を覗く事も少なかったのですが、
今日ふと目の前の雑木林を見たら!
「あれぇ〜・・・・桜があったんだ!」

目の前の雑木林の桜が開花


お隣のマンションの桜には気が付いていましたが、目の前の桜には全く気が付き
ませんでした。
お隣のマンションの桜と一緒に引っ越してきたただのゼラニウム(^_^;)


白い花は大分前から咲いていましたが、何しろ入れない雑木林なので木の種類を
確かめることも出来ません。

木々がいっせいに芽吹いています。

やっと・・・やっと・・・春が来ました。

会社の仕事もまもなく終わります。

ハルノユメ
セントポーリアに全力投球できる日も近いかもしれません。
Emerald Waves(一応Chimeraです)

エメラルド ウェイブスはエメラルド ラブに似ていますね。
でも、葉っぱが違うのです。

Emerald Wavesの葉
ハルノユメ(Emerald City)の葉