2015年1月12日月曜日

シンニンギアは強い!

殆ど手入れをしないで置いたケースの中・・・

梱包のためにあけてみたら花盛り・・・

痛んだ葉っぱも多いですが、光と湿度さえあればシンニンギアは強い!

同じ場所のセントポーリアは枯れていました。(-_-;)

マイクロミニ シンニンギア ブライトアイズ

マイクロミニ シンニンギア スノウ フレーク

マイクロミニ シンニンギア ホワイトスプライト

小型のミニシンニンギア プーピー(無くなったと思いましたが咲いていました。
感激!)

いいなぁ〜!

『友達がいて・・・私も友達が欲しい!』

ぴっぴ!もう少し待ってね。
落ち着いたらお友達を連れてくるから・・・

2015年1月11日日曜日

新しい家族

去年の11月11日に、まるでワンちゃんのように慣れて可愛かったセキセイインコ」
のぴーちゃんを私の過失で死なせてしまいました。

「引越しが済んでから飼ったほうがよい」という、親戚の意見を無視して、衝動
買いで大きくなっている子を連れて帰りました。

手乗りではあります。
慣れてはいます・・・

ただ、、、、、あまりにもピーちゃんと違うので、ちょっと悲しい。
あの子は特別!とは思いますが、お留守番をさせて、うちに戻ると、玄関まで走っ
て迎えに来ました。

ボールを投げて欲しいと、ボールを持ってきました。
キャッチボールが得意でした。(;_;)

今の子は、ピッピ。
弱虫で、鳴きもせず、ただじっと止まり木に止まっててるだけ。
まるで反応がありません。
このままでは、運動不足で早死にしてしまいそう・・・(-_-;)

やはり幼鳥から飼わなければ慣れないのを、寂しさのあまりに無理をした、これ
もまた私のミスでしょう。
ただ、美人(美鳥?)です。(^_^;)

仕方がないので youtubeで、お勉強させています。

ひぇ!ゴミが有料!!

生まれてから71年以上、東京都目黒区→練馬区→台東区→江東区
と、東京23区から出て住んだことはありませんでした。

家賃の関係で、どうしても都落ちを余儀なくされ、いよいよ15日に引っ越します。

便利過ぎた生活と別れ、都会ではありますが千葉市内に引っ越します。
今まで、東京に住んでいて当たり前だったことがいろいろと勝手が違うようで、
やや戸惑っています。

一番驚いたことは、粗大ごみ以外でも全てゴミが有料。
セントポーリアを植え替えて、山のような葉っぱや土を出していたのに、それを
捨てるのに全てお金がかかる・・・

何だか、急に東京から出たくなくなってしまいました。。。。(-_-;)

ただ、環境は今までの西西北西と違って窓の向きも南南東ですし、植物を育てる
には良い環境になるはずです。

でも・・・枯らせばただのごみ・・・
植え替えてもごみ・・・・

これでは園芸を楽しむ人が減るわけですね。
皆様の所はいかがなのでしょうか?

こんな状態では、セントポーリアを楽しめるのは捨てるごみを考えなくても良い
人だけかもしれませんね。
セントポーリアや植物栽培の趣味が廃るわけです。

ふぅ〜〜〜(-_-;)

写真は、ハイビスカス フィフス ディメンションを交配父親に持った「名無し
」(母親の名がどうしても出てきませんが、古いファイルにはあるはず・・・)(^_^;)
と「フィフス ディメンション」
やはり、親のほうが良い花です。(-_-;)