2010年6月30日水曜日

暑くなって・・・(ー_ー;)

セントポーリアの花がすっかり寂しくなってきました。

むしろ、花を咲かせないほうが良いのですが、花がないのは寂しいですね。

写真は
・あわちどり
・ヤマビコ
・パリジェンヌ

ポツポツしか咲きません。

室内の気温は、最低気温25℃
冷房して、最高気温が29℃です。(ー_ー;)

花を暑さで傷めないためには、梅雨明け前に下葉を取って植え替え、さっぱりさ
せる必要がありますね。

2010年6月23日水曜日

決心:電子書籍を

サーバーからの案内で、電子書籍が作れるそうです。

セントポーリア栽培のノウハウを多くの方に見ていただけるのです。
昔からの念願でした。

パソコン上ですがやっと実現させることが出来そうです。

ただ・・・
これから。赤字会社の決算期を迎え、忙しくなるし、書き上げるには時間がかか
るし・・・

一体何時になったら出来上がるでしょうね。

ストーク挿しで・・・・

中縞のパリジェンヌから外縞のジョーゼットが出ます。

面白いですね。

皆さんもどんどんストーク挿しをしてみてください。

ストーク挿しの方法が分からない場合は、近くのセントポーリアの会にお入りに
なって、先輩方にお尋ねになると良いですよ。

東京地方の方は「セントポーリアの会」にどうぞ!

完璧なジョーゼット

ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿
パリジェンヌのストーク挿しからジョーゼットが出ました。

写真を撮ってすぐにストーク挿し・・・
写真をみて!失敗。ぼけてる・・・

使い慣れているいつものカメラではなくて、古いオークションで買ったCOOLPIX
SQで撮ったのが原因です。

又咲いてくれるかもしれないからいいや!

ストーク挿しは、花が咲ききってからでは托葉の栄養分が使われてしまうので、
なるべく新鮮なうちのほうが成功しやすいです。

時期が悪いから(東京では暑すぎて・・)、失敗するかもしれませんが、我が家
としては最高の環境下においてみました。

2010年6月22日火曜日

証明:パリジェンヌからジョーゼット

間もなく開いてきます。
これは、パリジェンヌ(ごらんの株)のストーク挿しで作ったものです。

完全に赤と白が逆転していますね。

ストーク挿しには、こんな妙味もあるのですね。(^_^)v

40年以上、セントポーリアを栽培してきましたが、初めての経験です。

ただ・・・
外縞の花には2つ蕾がついていますが、もう一つの蕾はどうも白いです。
これをストーク挿しをしても、ジョーゼットが得られる確立は・・・どれくらい
でしょうか?
1/2もないと思います。

でも頑張ってやってみますね。

ちょっとストーク挿しには、時期が悪いのですが・・・

2010年6月18日金曜日

事件:発見:大喜び!

パリジェンヌのストーク挿しをしました。

どうやら「ジョーゼット」が出そうです。(^_^)v

今まで、ジョーゼットは「パリジェンヌ」のスポーツだといわれてきたのですが、
証拠がありませんでした。

もしもこの花が外縞になれば「ジョーゼット」です。もう一輪咲いている花は殆
どが白ですので、ストーク挿しで、又再生しないといけません。
ただ、同じ花が咲くかどうかは・・・?
拓葉が大きいので、ストーク挿しは出来ると思いますが。

開花は、明後日かな?
楽しみですねぇ〜

写真は親株と、その花のストーク挿しの花芽です。

美しい花

いやぁ〜!
かわいいですねぇ〜

株はまだ苗で、あまり大きくはないのですが、ともかく可愛い。

ストライプも大分集めましたが、私はこの方が好きですね。

夏の暑さで色が変わらないことを祈ります。

名前は
Ma's Glass Slipper

2010年6月15日火曜日

貴婦人のような花

Lacey's Determination

まるで貴婦人のような優雅な花です。

今一番お気に入りかな?

ストライプばかりを集める方もおいでですが、セントポーリアのよさはストライ
プばかりではないはず。

花の良さ・素晴らしさを認めて欲しいものです。

2010年6月8日火曜日

どうしたものか・・・??????

名前の落ちた花が咲いてきたら「King's David」でした。

今別の株も咲いています。

オークションに出そうかどうしようかと迷っています。
なぜかというと、もう既に中心の茎が赤くなってきているから。

2株とも同じです。

Victrian Flirtのスポーツだから仕方がないとは思いますが・・・

美しい花だけに、一人で見るのはもったいない気もします。
東京の団地住まいには、セントポーリアにとって厳しい夏が近づいています。

2010年6月7日月曜日

美野里の花木センター

先週の木曜日に、仕事がらみの用事で小美玉市の花木センターに行ってきました。
相変わらず、楽しい草花でいっぱいでしたが、生憎手元不如意で思うような御買
い物も出来ず、目をつぶって帰ってきました。

でも珍しいストレプトカーパスを見て、これだけは・・・・と買ってきました。

上の花弁が紫で、下3枚が黄色です。

こんなセントポーリアが出来たら売れることでしょうね。

途中の高速道路から、スカイツリーが下まで見えました。
走行中の写真ですが、1/1000でシャッターを切っています。

2010年6月2日水曜日

ストーク挿しでも(ー_ー;)

この花は「YUKAKO」
緑のYukakoのストーク挿しで作った花です。

緑のかけらも出ていません。

全くのBlue Yukakoです。

同じ花を咲かせるのはなかなか難しいです。