2017年10月8日日曜日

LE-Esmeralda

いや~~~!!美しいですねぇ~~~!!
LE-Esmeralda
実はこの花、家で咲いたのではないのです。

2015年に輸入した株を差し上げた方が、見事に咲かせて持ってきて下さった株、
言わばお里帰りの株😅なのです。

確かに、冬に咲いた時にはこれと同じく、太いピンクのエッジにグリーンのフリル。

咲いた時に、次の花が咲いたら写真に撮ろうと思っていたのですが、
苗があるからいいや、と思って差し上げてしまいました。

ただ、、、その苗が全然大きくならなくて、でも今は少し斑入りで。
(大きくなると斑は消えるようですが……)

ところが里帰りしたこの花は、今のこの時期に、こんなに美しい花が咲いて!!

冬じゃないのに、、いい花が咲いている…???
私にとっては???なのです。

この美しい花、うちでは冬だけ…と思っていたのは思い違い。
これを咲かせてくださった方は、プロ!

はい。分かりました。腕の違い……と思いたいけどそうではありません。
環境の差。一日の温度差ではないかと…。

我が家では夏の温度差は、多くても3度(25~28℃)、
戸外栽培のこの株は、恐らく23~35℃ではないかな???

一日の昼夜の温度差が美しい花を咲かせるのではないでしょうか?

2017年10月4日水曜日

かつてなかった夏花ばかり…

3月下旬に植え込んだ苗
棚の最上段で夏を超したので、全然大きくならない😖
やっと涼しくなりました。
セントポーリアも、何とか過ごせる気温です。

今の室温ですか?
午後5時 室内気温 26.4℃
戸外の気温は、結構低くてヤフーの美浜区の温度が、18.5℃!
まだ室内が冷える温度ではありません。

風邪😷を引いて、約2週間以上ぐうたら生活を過ごしていました。😌

いい加減にそろそろ仕事をしなければ…
何もしなかったわけではないのですが
疲れてしまって続かないのです。

何でかなぁ~~~??
夏には強いはずだったのに…歳かなぁ~~~??

Ko's Green Dragonfly
(形がおかしい)

LE-Lait
(花が開かない・グリーンエッジが出ない)

Suncoast Peppermint Cathy(外縞)
(縞が消えそう…色がどぎつい)


辛うじて上がってくる花々はひどい「夏花」😥
・変形した花
・花色にカスレが出る
・花の形が小さい
・満足に開かない…
・根が伸びない
・育たない
😔
等々、咲いてくる花はこのところ見たこともないような典型的な夏花ばかり…

長いこと、セントポーリアを栽培していますが、これほどひどい夏花は経験ありません。

不思議で、考えてみました…💡💭

今迄、東京にいた時も、千葉の別の団地にいた時もリビングに花がありました。
エアコンもリビングにあり、私は隣の部屋で寝ていました。

なるほど…今までのエアコンの設定は26℃、しかも大きなエアコンでした。
今年は28℃。そしてエアコンも小さくなってしまって。

それでもこの小さな部屋を26度にすると寒くて、とても我慢できません。

ははぁ~~~!
この気温差だ!

エアコンのある部屋で生活し、隣のセントポーリア部屋の気温もDKのセントポーリアも、考える以上に、暑かったのでしょう。

セントポーリアのある部屋で生活せず、せ・め・て・・・
夜間の気温だけでも下がるように出来たら、ここまでひどい夏花は咲かないはず…

ふぅ~~無理だ😩…ここでは無理だ。😖
ま、いいや。仕方がない。😐👵


さて。。これからが本番だけど。
今から分化した花が咲いてくるのは12月下旬。
12月下旬にならなければ、本来の花は咲いて来ないはず…。

その季節になると、寒くて開花株を売ることもできないし・・・😣

ま、ここにいる間はどうすることもできないです。😥😩

2017年9月26日火曜日

根腐れ続出

根腐れで根をカットした株
風邪が治って、根腐れで…😩

少し見なかったら、こんな株が後から後から…泣きたい~~!!
セントポーリア栽培歴50年なんて言えなくなった。

2017年9月22日金曜日

また引っ越したくなった😌

ミス ミヤジマ ファンタジー

パリジェンヌ(夏花)

久しぶりに本格的な風邪を引きました。😷
折あしく掛かりつけ医院が今週いっぱい連休というのに、月曜日の朝から扁桃腺が腫れ、ひどくせき込み、ものを飲み込むことが辛いほどでした。😞

去年も夏風邪を引いたっけなぁ~~!
あの時は引っ越し疲れもあって…

今年は何もしてないのに何故~~??分かりませんが、ひどかったです。
買い物から帰ってから「うがい」をしなかった…から?

風邪薬がないので、仕方なく腰痛用の消炎鎮痛剤を飲んでみましたが一向に良くなる気配はなく、薬を止めると熱は上がるし、咳や鼻や体の節々が痛くて…でも薬局まで歩く気力もありません。途中で倒れるかも…それが怖くて…😔😟

どうしてお医者の休みに限って…と思いますが、これは今迄も良くあったこと。
東京にいた時には、お医者が連休と聞くと予め薬をもらっていたほどでしたが、さすがにここにきてまだ一年、お医者ともそれほど懇意でもなく、言い出しにくかったというか、忘れていました。

火曜日に、ネットスーパーから市販の風邪薬を届けてもらい、今日で風邪を引いてから4日目、やっと少し良くなってきました。まだ喉も痛いし、咳も出るけど…

良かったのは~~~冷蔵庫がいっぱいだったこと…😓食欲はなくても食べなければ、、、、
肺炎になるといけないし…ひたすら安静に勤めました。

お墓参り…今年は<(_ _)>パス…<(_ _)>内緒でパス


この団地に来て一年ちょっと、初めての夏を過ごしました。

西南西向きの窓は通風が悪く、前に大きな木立があるので日中も電灯をつけるほど暗い。

しかも1階、虫だらけ。
数日前は、台風の風で網戸を通過したらしい、ハアリの大群が家の中に舞い込んで😩😰😱。。。
あ~~いやだ!!手でつぶしただけで100匹は越えていましたが、残りは掃除機で吸い取って、掃除機にゴキブリの薬を吹き込んで蓋をして…(赤いアリだったけど…必死に手でつぶしました)
ひょっとして…アリの祟りか??

虫嫌いの私が、こんなに虫で苦労するなんて。情けない。😭

ここは、小さな部屋が分かれていて、夏は2台のエアコンをフル稼働…

でも…それでも居室でない隣の部屋の約1/5のセントポーリアがとけてしまいました。。。😪😪😪9月も終わりの今頃になって、溶けるのだ続出。

葉挿ししたものも。ストーク挿ししたものも小さな苗も…悲しいくらいに溶けてしまいました。残るは名札ばかりなり…

この頃セントポーリアの手入れをしながら、
「あ~~~殖やし過ぎたなぁ~~~😖」とぼやいてはみたものの、
これから寒くなったら、またヒーターを入れなければならないし。。。

今後の電気代を考えたら、引っ越したほうがましかも…とふと考えてしまいました。

昨年引っ越す前に住んでいたあの間取り…
あれがいい。でも戻れないし…

朝日が入り、冬も暖かかった(風がなければ)。

また何処かに超すかもね。。。。「引越し貧乏」弟に言われてしまいました。

でも何にしても、あと10年、いや5年でもいい。
セントポーリア中心に生きていかれたら、きっと幸せです。

主人が亡くなって4年。まだ浮草暮らしは続きます。






























2017年9月14日木曜日

花がない

今の時期、毎年な〜んとなくセントポーリア栽培を辞めたくなります。😥

どうして?

花が咲きません。

冷房を入れて、扇風機を回して…

私に出来ることは全てしています。

でも、咲いてもチラホラ…

寒い時期のような爆発的開花は一株もない。

花のないセントポーリアに、セッセと水をやって、肥料も与えて

でもはな🌼は、一向に咲いてきません。
しかも、時々あっという間に溶けてしまったり…

夏の間、室温は最低が26度です。
この気温でも、室内で動いていないと寒く感じます。

この気温が、セントポーリアのご機嫌を損ねる境目なのではないでしょうか?

試しに、電気代を覚悟の上で、隣のセントポーリア部屋の温度設定を、26度から25度に下げてみました。

その部屋に30分もいると寒くなってきます。

その気温で、伸びの止まっていた苗も少し伸び始める。

最高気温の高さではなくて、問題は最低気温なのでしょう。

どうやら、私達が考える以上にセントポーリアは低い温度が好きなようで。

だから、最近はロシアやウクライナでセントポーリア栽培が盛んなのでしょうね。

写真は、ウクライナ発の「LE-Leila」です。

斑入り、スタンダード、ベル咲き、グリーンエッジ
今までには無かったような気がするのですが、残念ながら夏花です。

写真を見て購入するので、実物は異なることも…😥😰

2017年8月25日金曜日

月下美人

去年咲かなかった月下美人、今年は咲いてくれました。🌵
Epiphyllum oxypetalum
2017-8-20

A Queen of the night
という英名もあるとか…
芳香をお届けできないのが誠に残念
夜。暗くなってから開き始め、私が起きる時間にはもう萎んでしまう、一夜限りの花ですが…

スマホの写真…よく撮れますねぇ~~~!!大したものです!!
いいスマホ!!

この月下美人、買ってきた株は良く咲きますが、自分で殖やした株はなかなか咲きません。
数ばかり増えてしまって…
冬を考えたら、もう殖やせない。

同じ日に、100均のミニサボも買ってから2年目で咲きました。
こちらは2~3日間咲きましたが、月下美人と交代で、夜は寝てしまい、昼間だけ開いていました。淡いピンクで、緑掛かった縞がありました。
まぁ、実生でしょうね。

ここは団地の一階なので、前面が叢🌿🌿🌿・・・
多肉以外の植物は、何を置いても虫🐛🐝だらけ…

殺虫剤との格闘にも疲れ果て…
結局、ハイビスカス🌺も、デュランタも、ブルーエルフィンも全て諦めました。

今残っているのは、多肉とゼラニウムのみ…🌵🌵😔

まぁ、狭いし、、、、仕方ないのかもね。

2017年8月23日水曜日

暑い!!

皆様、毎日どうどのようにお過ごしでしょうか??

…そう、去年の今頃、私はどうしていたのかなぁ~~~??
引越し疲れで、ダウンしていたかもしれない…


さすがオプチ!
暑さをものともせず、咲いています。

梅雨が明けてから旧盆休みまで、ここ千葉は天候不順が続き
雨の日が多かったです。

最高気温も30度に満たない日もあったりして、私が熱中症になった
8月9日以外は、夏とも思えない日が多かったようです。

ただ、、、今日は暑いですね。
夜、午後9時近く…戸外はまだ30度近くあります。
表に出ると「ムッ!!」とします。

後、、、、2~3週間はこの暑さが続くかもしれませんね。

地球がおかしいです。

日本は、だんだんセントポーリアが住みにくい国になってきたのでしょうか?

日本でも北海道、海外ではロシアやウクライナ等、そのほか寒い地方でセントポーリアは生き残るかもしれません。

せめて、私が生きている間は、我が家のセントポーリアは無事であって欲しいものです。