2017年1月14日土曜日

ホームページ

コンコルド

Ma's Glass Slipper

Ma's Jubile
私の手元にはMa's Blue Penquinとしてきました

Kilauea


皆様、こんばんは~~~~

ホームページを作り替えます。
しばらくお待ちください。


今日はセントポーリアの会でした。

セントポーリアの会…と言って誤解を受けていたので、これからは「セントポーリア教室」に改めます。

今日の会で、「収支報告がないけれど…??」
と言われました。

「え?先生って収支報告するの??」

会費が安すぎたから誤解を受けたのかも…

毎回、遠くから用土や鉢や、皆様に分ける小苗や時には開花株など、キャリーカートに入れて、さらに手に提げて、必死の思いで73歳のおばぁは通ってました。

教室の手配、毎月の連絡、4~6ページのプリント、すべてを一人でこなしてきました。

セントポーリア栽培の少しでも助けになれば、輸入代金の一部になれば・・・と思って勇んで出かけて行っておりました。

でもこれは独りよがりなことだったようで…、もう辞めます。

書道教師を15年続けていた時も、生徒さんから「収支報告をしてほしい」などとは言われたことがありません。

「先生というのは資格がいる」そうで、、、

気に入らないのなら辞めればよい。

私は、家庭園芸普及協会のゴールドアドバイザー指導資格はあります。
AVSAのライフメンバー

昔の花門のポーリンバーソロミューさんの指導も受け、
セントポーリアアドバイザー ・審査員資格も持っています。

セントポーリア栽培歴50年。セントポーリアだけは誰にも負けない知識を持っています。

この私に収支報告をしろと??

え~~ぃ。勝手にしろ!

たまに出てきて、花を持って帰るだけの人にとやかく言われたくはないです。

あ~~~ぁ、、今は昔…しかも今年は厄年かも…

昔は良かったなぁ~~~。。。。またもや愚痴ブログでした。。。。


2017年1月11日水曜日

写真が下手過ぎ・・・・(-_-;)

花の良さが表現できません。

プロの主人でも
「この花は写真にならないな!」
ということがあったので、多分モデルが悪いのでしょう。

一目見た時に、
「ワァッ!キレイ!!」
と感じたのは表現できていません。
Bellissimo
2016年輸入種です。

緑の美しいエッジと紫のエッジ、さらに~~~~うっすらと黄色を感じます。

Lacy's Determinationにも似ていますが、花弁が厚く、しっかりとした美しい花です。

今、かなり乾燥しているので、花弁が反り返っていますが湿度のあるところで育てたら、きっと美しいと思います。

Violet Barnの記述では(スポーツ)が付いていますが、「緑のエッジ」の表記だけなので、紫が出るのが本物かもしれませんが、不明です。

ロシアかウクライナの」です。

LE-Tristan
これまたフリルの美しい花
ピンクのエッジの中にブルーのスプラッシュが入ります。
比較的大輪で、葉っぱは斑入りです。

LE-トリスタン  最近のウクライナの新花は、ほぼ完成している感がありますね!!

VaT-Tsar Goroh
読み方は分かりません。

Googleの翻訳機ではVaT-ツアー ゴロと聞こえます。Tsarは皇帝と出ているので、ゴロウ皇帝??

すみません。違うかも…

ロシア語に詳しい方が、もしも見ていたらご教示くださいませ。

花は、キメラではありません。
葉挿しで殖えます。

紫の中に、エンジのパフがあるのですが少し出てきましたね。

今までに見たことがなかった花なので、びっくりしてしまいました。

斑入りで、とても元気の良いウクライナからの株です。

インフルエンザ


予防接種を受けていたのですが…

今年も又、インフルエンザにかかってしまったようです。

「かかっても軽くて済みます」

と言われた通り、姪の症状に比べたらはるかに軽いようです。

似ているのが、腰痛・筋肉痛・腹痛・胃炎です。

今日、お医者にいの薬をもらいに行ったのですが、連休明けもあるのか ものすごい混雑で、
午後からまた来ますと言われて帰ってきました。

食欲なし…胃が痛い・おなかが痛い・・・

これで痩せられる…と思うでしょ?

私は絶対に痩せません。無理にでも食べて体力の低下を喰いとめているので…


今年も多難な幕開けとなりましたね!!!

インフルエンザ

愛鳥の死

次には何が待っているのかこの人生。

残された限りある時間をどうすれば有効に過ごせるのか??模索中です。

立ち直れるかどうかは、セントポーリアにかかっています。
(2017.10記述)

2017年1月8日日曜日

突然の別れ

ぴっぴが天国に行ってしまいました。。。



おかしな声に気が付いた時には、もう手遅れ、ほんの数分の間でした…

「急性心不全」

ではなかったのかと思います。

2017年1月8日午後6時30分のことでした。

写真はほんの2週間ほど前 12月21日の写真です。

普通ならカメラに止まってしまって、写真が撮れないのですが、これはちょっと大きめのカメラで撮ったので、取れました。

最期の写真。。。。


「ミッキーマウス・ミッキーマウス」マーチをうたって、ピーチャンダイスキヨ~~~!!

ムカシムマシ・・オジーサントオバーサンガ・・・

ピーチャン トッテモ ウタガスキ~~~♪

等々ものすごくおしゃべりしていました。

おしゃべりをする子は短いのに、しゃべらせすぎた私が悪かったのかも。。。😢

毎日毎日、ものすごい勢いで家の中を駆けずり回り、最近は羽を切っていないので飛び回っていたのですが・・・。

昨日から 私自身が風邪を引いて、腹痛と全身の関節が痛く、熱も上がってかまってあげられなかったのですが…

私に代わって 独りで天国に行ってしまいました。。。。悲しぃ~~~~😢😢😢


2017年1月5日木曜日

明けまして…

Rob's Sarspalilla
皆様、おそろいで新年をお迎えのことと存じます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m

ロブズ サーズパリラ
カメラが違うと色も違います
上の花との中間くらい

写真では分かりませんが、片側しか咲いていません。(^_^;)

ライトの真下に置いてあるので、原因は分かりません。

以前、ものすごく咲いて咲いて・・・枯れてしまったことがあるので、このくらいで良しとしましょう。

セミミニチュアでは小型の方です。

よく似たのに、Rob's Antic Roseがありますが、花色がちょっとくすんだピンクの濃淡、
・・・こちらはコーラルピンクです。


センクス アルケミー モーニング スター
セミミニ・黄花です

Ma's Glass Slipper
夜になったので寝てしまいました…
白・ピンク・ブルー、さらにグリーンも出ていますが、
性質が大変弱く、日本の夏を超すのが難しそうな花です。
忙しかったお正月も終わり、ちょっと疲れてしまいました。。。

テレビの見過ぎもあるかも…

今年は、何とかホームページを作り直します。

9/24の葉挿しに蕾が付いていました。親葉についたままだったので、きょう分けました。

私にしては超早い!!

2016年12月25日日曜日

すごい花!!

Merry Christmas!!

皆様は楽しいクリスマスをお過ごしでしたか???


私は例年通り、年賀状作り!

今年は色がうまく印刷できなくて、悲惨な年賀状になってしまいました。( ;∀;)
(たぶん、筆まめのせい)

今まではイラストレーターがつかえたのですが、Win.10で使えなくなってしまいました…
しかも、人頼みが出来なくなったし。。。

去年はもう少しましだったのですが…来年までにはフォトショップで研究します。(-_-;)

でも年賀状が書けること自体、幸せなんですよね。
書けないことほど、辛いことはない。。。


さて!

フラコンケースの中を覗いたら、びっくりするような花が咲いていました。
パリジェンヌ

パリジェンヌ
温度で、咲き方も変わるのでしょうか?緑の出方が、ちょっときつい!!

先日までは、普通のパリジェンヌでしたが!

このほうがかわいいですよね。。。。

2016年12月24日土曜日

VaT-Tsar Goroh

クリスマスを一人で過ごす人を クリボッチというそうです。。。。

去年・一昨年
どうしていたのかと、ブログを繰ってみました。

記載なし…

去年は、何をしていたのか??記憶にもありません。

VaT-Tsar Goroh
初めてお目にかかります。

VaT-Tsar Goroh(グーグルの翻訳では、ツァー ゴロと聞こえます)
正しい読み方は分かりません。英語じゃないから。。。

本来は、紫の中にピンクのスポットがあるはずなのですが、苗からの初花だからか、
個体差なのか?これには、まだスポットが見えません。

そのうち出てくるかもしれませんが…?

変な縞より、こっちが好き!!葉挿しも可能。
VaT-Tsar Goroh

葉に斑も入っているし、花着きもよい。

更に望むなら緑のエッジくらいか??

ほぼ、完成しているセントポーリアです。

まだ、7センチのカップ植えなので、来年は何輪咲いてくれるか楽しみですねぇ~~~!

美しい花です。